Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポティロンの森

今日は家族3人で茨城県の「ポティロンの森」に行ってきました。

目的はプリキュア5の握手会!!

11時半開演なのに9時に到着しちゃいました(w

待っている間に園内にある池で遊んでいたんですが、
お尻まで濡れちゃいました。
幸いパンツまでは濡れてなかったので、乾くまでの約30分間をTシャツとパンツ一枚で園内を歩きまくった娘(汗

いよいよ握手会開催です。


と思ったら、アクションショーでした(汗
悪者が出来てきた瞬間にその場に座り込む穂香。
早業です。

ドリームとルージュが登場すると、一生懸命に応援。
苦戦しているところにミント登場!
ミント大好きの穂香は大盛り上がりで応援に熱がこもるこもる。
2shot


隠れたり応援で忙しい30分でした。
プリキュアの活躍で穂香も大満足☆

最後に握手会だったんだけど。
ざっと親子で300人以上は並んでました。
待つ事5分。
プリキュア5人全員と握手が出来て満足の穂香です。
honokato2shot


握手する場所がごった返していたので、ろくに写真が撮れませんでした。
親としてちょっとショックです。

握手会が終ったとは、パン作り・キャンドル作り・ゴーカード等々いろいろ遊びました。
池や水遊びが出来る場所なのでまたこの「ポティロンの森」に来たいんだけど、
ちょっと遠いんですよね。

5時間ちょっとだけど、この暑い中、頑張ってたくさん遊んだ穂香でした。

スポンサーサイト

柏ふるさと公園

病院から帰ってきた後、時間がありましたので、娘と自転車で散歩に行くことに。
時刻は15時50分。
急いで支度して、マンションの入り口に行くと、3階に住むお母さんと赤ちゃんに会いました。
いつも挨拶をする程度だったんだけど、今日はお互いに子供の自己紹介をしました。
なんと4月から穂香と同じ保育園に通う予定だとか。
いろいろお話をしていると娘が一言。
早くしないと暗くなっちゃうよ~
しぶしぶ、その場を離れる私(w
機会が会ったらいろいろ話をしてみたいです。

今日の目的地は「柏ふるさと公園

SikouくんやMarieちゃんがよく遊びに行くと言っていたので、見学がてら行くことに。
ここで大きな誤算があったんですけど、気がつきませんでした・・・。

娘と歌を唄ったり、話をしながら、穂香の自転車で約10分で着きました。
柏公園」に。
・・・・・。
あれ???
公園の入り口には「柏公園」と書いてある・・・。

「パパ~、ここが柏ふるてと公園?」

∑(〇д◎;)
ここで初めて気がついた!
自分が今まで「柏ふるさと公園」と思っていたのは「柏公園」だったと(汗

そこで今まで聞いた話を思い出して、一生懸命思い出して、思い出しました。
その場から坂道を下って、さらに奥に進んだ所に大きな公園があることに。
ここまで来たついでだから行くか。
ここでも大きな過ちが…。

そこから穂香の自転車で約10分かかりました。

公園の入り口にはちゃんと「柏ふるさと公園」と書いてありました。

時刻は16時35分。予定よりもかかっちゃいました。

もうかなり疲れてました。
娘も私も。

それでも広い公園を見た娘は大喜び。

アスレチック様式の遊具がたくさんあり、次々に遊んでます。

遊ぶこと15分。徐々に寒くなってきたので、帰ることに。
「もっと遊ぶの~」
「もう帰らないとダメだよ。自転車で来ているから。また来ようね」
「はーい。」
しぶしぶ納得する娘。
大人のように時間把握はしてないだろうけど、往復で40分かかるのに、遊べたのは15分程度・・・。
労力に見合わないですわ(笑

つか、あの坂道と危険な道をまた押して帰るのかと思うと気が重かったですわ。

今まで行ったどの場所よりも一番疲れました~。

穂香もお疲れ様。

晩ご飯の味噌煮込みうどんはかなりの量を食べて、即寝してくれました。

怖い物見たさ

発表会のあと、保育園の近くにある病院まで徒歩で行きました。
夜中から耳が痛いと騒いでいた娘。
病院に行くと、待合室は患者さんで満杯でした。
しばらく待っても、順番が回ってこないので、午後からの診察にしてもらいました。

で、14時15分に着き、待合室で恐がる娘を宥めながら診察開始を待つことに。

ここの耳鼻科は何回かお世話になっており、穂香がもっとも嫌いな病院。


14時30分。午後の診察開始。

4番目に名前を呼ばれると、泣きたいの堪える穂香を連れて、診察待合室に。

そこで、娘は、診察台をじっーーーーーと隠れながら見ておりました(汗
怖いのに、怖い物見たさで覗いているんですよね(w

先に治療をしていた方が年輩の方だったので、泣いたりしていなかったのが幸い。
もしここで子供が治療していて、大泣きしたら娘は速攻で逃げたはず(汗


で、呼ばれました。泣きスイッチが入り、私が抱えながら診察台へ。

驚いたのが、前回(約1年前)に来たときは泣きながら、先生を蹴っていたのに、今回は泣くだけ!
娘も成長してました。


結局、中耳炎と判明しました。

治療の際に取れた耳垢などを先生から貰いました。


治療が終ると速攻で待合室を通過し、外に出ていく娘。
そこでも、大粒の涙を流しながら泣く娘。

泣く娘に耳垢などを見せました。

「こんな大きいのがほのちゃんの耳に入っていたんだって。これがあったから耳が痛かったんだよ。先生が取ってくれたから、痛いのが治ったんだよ。もう痛くないでしょ?」
無言で頷く娘。
「もう一回病院に来て、また先生に耳を綺麗にしてもらわないとね」
「先生が治してくれるの?」
「そうだよ」
「頑張ってくるね」

やっと笑ってくれました。
会計が終るまでの間、病院に近所にある駄菓子屋でお菓子を買って上機嫌の娘。

今度は2月13日にまた治療にやってきます。
頑張って治そうね。

発表会

2月10日に発表会に行って来ました。
娘の保育園ですけどね(w

うちでもいろいろな歌を唄ったり、踊ったりしていたのでかなり楽しみにしてました。

良い席を取るために、集合時間の30分前に行っちゃいました(w

待つこと45分いよいよ娘の登場♪

おばあちゃん


かぶ抜き劇で役は「おばあちゃん」!(^^)!
おばあちゃん役以外には「科学の力でかぶを抜く『ミラクルマン』」、
「忍術でカブを抜く『忍者』」、「縁の下の力持ち?『ネズミさん』」。

総勢18人の力が合さった時、大きなカブが抜けました。
子供達は大喜び♪親も一斉に拍手喝采。写真のフラッシュの嵐(笑

その後に自己紹介が行なわれました。
自己紹介

この時、どこの親も「うちの子が一番元気良く名前を言えるんだぞ!」
と思っていたはず。
わたしもそうでしたが、大人の多さに驚いていたのか、穂香は小声でした(笑

最後は親子で遊ぶ「むっくりくまさん」
ここで娘が「むっくりくまさん嫌いなの」と言っていた理由がわかりました(w

子供と親が手を繋ぎ、大きな輪を作ります。その中にむっくり熊さん役の先生が2人寝ております。
歌が終ると熊が起きてきて、捕まると熊の仲間になります。
熊にならないためには、家(安全地帯)に逃げるしかないのです。

で、娘は、最初から家(安全地帯)に座り込んでました。
どんな説得しても家(安全地帯)から出ようとしない・・・。

ある意味賢いけど、小心者過ぎるわ(w

楽しい発表会も約1時間で終了。

たくさんの子供の歌を聴けたから癒されました。
できれば半年に一度やっていただけると助かります♪


日々変化

3歳8ヶ月ともなると、生意気ですわ。

会話にツッコミや切り返しがバンバン入ってくる(w
どこでそんな言葉覚えたんだ~。と思うようなこともたくさん。

でも、和ませてくれます。

子供との会話は楽しいですよね。

言葉足らずは大人が教えればいいことだし。

「なんで?」
と聞いてくることも複雑になりました。

その時々の内容で、答え方も変わるけど、返事にも「なんで」と聞かれるから面白い。

でも、子供って自分の知識を自慢したがるから、こっちから質問すると、これもなかなか面白い回答をしてくれます。

「好きな食べ物を5個教えて」
「お友達の名前を5人教えて」
とか、聞くと一生懸命考えて答えてくれます。

聞かれるだけではなく、聞くことも大切な事ですわ。

Extra

プロフィール

ほのパパ

Author:ほのパパ
子育ては大変と実感する毎日。

子育ては楽しむものだとやっと気がつきました♪
写真:

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。